清水 水咲

こんにちは
INDIBA salon Shine代表  清水水咲です。

私は子供の頃から身体が弱く、2ヶ月に一度位の頻度で扁桃腺が腫れて熱をだしていました。
このため小学生から高校生まで皆勤賞・精勤賞は一度も頂いたことはありませんでした。

病院に居ればいつでも治療が受けられる!
そんな気持ちで看護師になり、いつでも薬や診察してもらえる状況を作りましたが、当然身体が変化したわけではありません。

頻繁に熱がでる状況は変わらず、点滴をしながら夜勤をしたこともありました。

この頃の私は
お風呂に入ってもすぐに冷め、足が冷たーくなり冬には靴下をはかないと寝られず
外出の際には背中・腰・お腹にホッカイロを貼り靴の中にはホッカイロのインソールという完全防備

体温は常に35度台でした。

36才を過ぎたとき
何をしても痩せない事にふと気づき
身体のどこかが悪いのではと医療的な検査を受けまくりましたが
どこも異常なし。

エステに通い数百万つぎ込みましたが明らかな変化は得られませんでした。

そんなときINDIBAに出会い
週3回の施術を続けたら
デニムがどんどん緩くなる感覚があり

雪の日に
手袋せずに雪景色を楽しんでいた自分に気づいたときは
かなりびっくりしました。

そして今では平熱は36.5℃ 
先日は美容サロンでの検温で37.4℃で
『ご体調わるくないですか?』と確認されてしまいました笑
すこぶる元気です!!!

ここ何年も発熱で寝込む事はなくなりました!!

顔も身体も体質も変化させることが出来る
INDIBAって何?!?!

その存在と効果を知ってからINDIBAを猛勉強しINDIBA supervisorという資格取得まで至りました。

INDIBAsupervisor看護師の資格を併せ持っているのは全国でも極僅かです。

自信の体質改善・美容(痩身)の効果を実感し
身体のことを知り尽くした看護師が提供する施術・相談を一度ご体験下さい。